女性ホルモンの減少で不安定な精神に

女性ホルモンは女性にとってとても重要な働きをしています。女性ホルモンには、エストロゲンという女性らしさを作り出す卵胞ホルモンと、プロゲステロンという妊娠に関係している黄体ホルモンがあります。

 

女性ホルモン,サプリ,増やす,無気力,鬱

 

女性ホルモンは、美容と健康を左右している大切なものです。ホルモンのバランスが乱れてしまうと、様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

 

まずは、女性に大きく関係がある生理不順です。ホルモンの分泌が減ってしまうと、無月経や過少月経など生理に影響を及ぼしてしまいます。

 

女性ホルモン,サプリ,増やす,無気力,鬱

 

排卵後には、月経前症候群を起こしてしまい、頭痛や肩こり、イライラしたり集中力がなくなってしまったりと精神てきにも肉体的にも影響を与えてしまいます。

 

ホルモンバランスが乱れて起こるものに、自律神経失調症があります。倦怠感やめまい、動悸や息切れ、のぼせや頭痛などたくさんの不調をもたらします。

 

その他にも不妊症や更年期障害、肌荒れなど女性ホルモンと女性の関係は深いところでつながっています。女性ホルモンの分泌が減ってしまうと、無気力や鬱、イライラした気持ちになってしまうことがあります。

 

女性ホルモン,サプリ,増やす,無気力,鬱

 

その理由は、アセチルコリンなどの神経伝達物質が減り、神経保護機能も衰えて認知機能が低下してしまいます。アセチルコリンとは、神経伝達物質で脳から神経細胞へ情報を伝える役割を持っています。

 

アセチルコリンは脳の認知機能に大きく関係しており、アセチルコリンの分泌が不足してしまうと、集中力が低下してしまったりします。

 

アセチルコリンを増やすためには、卵黄と大豆製品が効果的です。毎日の食生活で積極的に取り入れるようにしましょう。無気力や鬱、イライラした気持ちになってしまうと、何もする気が起こらず生活に支障が出てきてしまいます。

 

認知機能が低下してしまったら、記憶力が低下してしまうので認知症などの病気を発症してしまう可能性もあります。このような状態にならないためにも、アセチルコリンを増やす努力をしていかなければなりません。

 

女性ホルモン,サプリ,増やす,無気力,鬱

 

アセチルコリンを増やしたいときは、コリンとして摂取することがポイントです。睡眠をすることも分泌されやすくなりますので、質の良い睡眠を取ることを心がけましょう。誰でもイライラしたり、無気力になったり鬱っぽくなったりすることはあります。

 

そんなときは、気分転換をするようにしましょう。美味しいものを食べたり、好きなことをすると心がすっきりして気分が改まります。上手に取り入れていきましょう。

 

>>女性ホルモンを増やすTOPページへもどる<<